お問い合わせ 03-5414-3611 受付時間 月~金 10:00~18:00(祝祭日を除く)

配信禁止時間帯指定

配信禁止時間帯指定機能とは

アクセルメールの配信禁止時間指定機能とは、メールの配信を避けたい時間帯を任意で指定できる機能です。

オペレーション上のミスやメール生成アプリ側の不具合によって、意図しない時間にメールが配信されてしまうと、ユーザのクレームなどサービスの損失につながる場合があります。

アクセルメールの配信禁止時間帯指定機能で設定した時間帯になると、配信途中であっても配信を中断します。また、禁止時間帯を経過すると、キューに溜まっていたメールは自動的に配信を再開されます。禁止時間帯の指定は、配信するメール全てに対して適用する方法と、送信元のFromメールアドレス単位、送信先のキャリア単位(docomo、au、SoftBank、Yahoo!、MSN、Infoseek、WILLCOM、その他)で指定する方法の2つがあります。

この機能を利用することにより、深夜・早朝など配信を行いたくない時間帯を避けてメールの配信が可能になり、オペレーションミスなどによる誤配信を未然に防ぐことができます。

配信禁止時間帯指定機能とは